天才美少女Mix師「紡音れい」

活動の軌跡(2019年)Timeline

お披露目配信「れいちゃんお披露目会〜はじめまして、僕がれいです」(5/19)

1ヶ月間にわたるオーディションを経て決まった、ZERO Projectの新人バーチャルタレント「れいちゃん(仮称)」。そのお披露目会がSHOWROOMで行われた。

ZERO Project所属VTuber(※当時)虹色ひらりさんと姫多みらいさんの司会のもと、“れいちゃん”の名前が発表。

オーディション中の名称「mix師れいちゃん」改め、「紡音れい」として活動していくことを宣言した。

また、特別ゲストとして結目ユイさんが登場。

「結目ユイ様に聞く!インパクトのあるVTuberになるには講座」と題したコーナーでは、VTuberとしての立ち回り方や、芸人としての心構え、そして性癖の話に花を咲かせていた。

もともと僕がミックスできるっていうのもあって、「音」っていう漢字を付けたかった。

そして「音を紡ぐ」っていうのはミックスに近いかなーっていうのもあったんだけど、もうひとつ理由があって。

僕が参加したオーディションには、150人くらいの“れいちゃん”がいました。そしてその一人ひとりに、“れいちゃん”の物語があったわけですよ。

(「紡音」という名前には)その「一人ひとりの“れいちゃん”が紡いできた物語を忘れないように活動していきたい」っていう意味合いが込められています。

(2019/5/19のSHOWROOM配信にて)
「ゼロパ! in エンタス~Vに境界線はない~」出演(6/21)

ZERO Projectが主催する初のリアルイベント。秋葉原エンタスにて開催。

紡音れいさんにとっても初めてのリアルイベントであり、しかも初MCも務めるという、「初めて」尽くしのイベントとなった。

イベントには、真白くまさん、湊音みなみさん、武良崎ゆきさんも出演。

それぞれ異なるライブ配信プラットフォームで活動中のライバーということもあり、サービスごとの特色の話に花が咲いた。

会場では、SHOWROOM、17Live、IRIAM、Colon:がブースを出展。各サービスを体験したり、人気ライバーと会話を楽しんだりすることもできた。

「ゼロパ! in エンタス Vol.3~仮想と現実の狭間で踊りましょう~」出演(8/16)

3回目となった「ゼロパ!」は、初の音楽イベントとして開催。

今回もれいさんがMCを務め、ゲストとして朝ノ瑠璃さん、星乃めあ(※現在は「MaiR」名義)さん、陽向ここみさん、そしてモノクロあいのす。(黒音よみ白音ゆき)の2人が出演。

トップバッターを務めたれいさんが歌ったのは、『エージェント夜を往く』『アイのシナリオ』『空色デイズ』の3曲。

本人は「喉が本調子ではなく、実力を発揮できずとっても悔しい!」とリベンジを誓っていたものの、会場は大盛りあがり。

その後も出演者たちが圧巻のパフォーマンスで魅せる、アツい夜となった。

「へそフェス2019」出演(9/29)

ZERO Project運営と紡音れいリスナーの悪ふざけノリと勢いによって実現した、謎のイベント。

きっかけとなったのは、ぜろぷろ運営が急遽実施したアンケート。あまりにもフリーダムにツイートしまくる紡音れいさんの素行の悪さを見かねて、彼女への「お仕置き」を多数決で決定することに。

そのアンケート結果、お仕置きとして決まったのが、この「おへそフェスティバル開催」だった。

壁一面に「紡音れいの“へそ”」が貼られたイベント会場で行われたのは、紡音れいさん……もとい「へそ太郎」を名乗るVTuberによるトークイベント。

司会を桜夢ななさんが務め、ゲストには同じく魅力的な“へそ”の持ち主である音々継ねねさんが登場した。

冒頭から質疑応答タイムという謎構成で始まり、やがて話題は「へそ談義」へ。

その後は「出演者がお互いのおへそを褒め合う」「おへそへのガチ恋口上をみんなで叫ぶ」「おへそにまつわるクイズ」などの企画で盛り上がり、最後は「おへそとのツーショットチェキ会」で終演を迎えた。

V.V.V.2019アワード授賞フェス「マーメイドシャングリラステージ」出演(11/29)
【V.V.V.2019】紡音れい 2

小学館『週刊ビッグコミックスピリッツ』が主催するバーチャルアイドル発掘イベント「V.V.V.2019」の最終ステージ

63名ものVTuberがエントリーし、SHOWROOM選考を経て最終選考に残ったファイナリストは4人。九条杏子さん、鈴鳴すばるさん、雨ヶ崎笑虹さん、そして紡音れいさん。

イベントはclusterで行われ、ときのそらさんの司会で進行した。

【V.V.V.2019】紡音れい 6

れいさんはこの日が初お披露目となる3Dモデルの姿で、『PLATONIC GIRL』を歌唱。

歌とダンスのみならず、自身のミックス技術を生かしたパフォーマンスでステージを盛り上げた。

結果は「Gugenka賞」。

惜しくもグランプリには選ばれなかったものの、たしかな存在感を示した彼女。先輩VTuberたちと並んでパフォーマンスする姿を見て、感激した人も多かったのではないだろうか。

その他活動実績・参加イベントなど

日付イベント名
9/27V-Tuber ZERO「VtuberLand2019 IRIAMWEEK 潜入レポート」執筆記事ページ
9/28「Vtu”Bar” Vol.1」出演告知ページ
10/3トピア×ZERO Projectコラボ生放送YouTube配信
10/23「ゼロパ!特別編 ~Vなハロウィンパーティ!~」出演チケットページ
12/15「ナゴヤVTuberまつり」イベント内企画「VTuber喫茶」出演公式サイト
12/15自遊空間池袋ROSA店×ZERO Projectコラボラッピング参考ツイート
12/21「ドラゴン娘になるのは誰だ!?ぜろたまオーディション最終審査イベント」出演チケットページ
12/26『Vティーク VOL.5』誌面企画「VTuberギルド」掲載Amazon
12/28「バーチャル忘年会2019 in エンタス」出演チケットページ

紡音れい バズツイート集
Part 1

https://twitter.com/tmgnrei/status/1139119710597857282
https://twitter.com/tmgnrei/status/1146326529560834048

活動の軌跡(2020年)Timeline

『VirtuaREAL.01』リリース記念イベント・東京公演 出演(1/25)

紡音れいさんは公募枠で参加した、VTuberオリジナル楽曲アルバム『VirtuaREAL.01』。そのリリース記念イベント。

自身の収録曲『DANCE is the answer』のほか、『バッド・ダンス・ホール』と『クレイジー・ビート』を歌唱。会場一面を青のサイリウムの光で彩り、フロアを盛り上げた。

「VSiNGs -Wintering2020-」出演(2/21)

バーチャル×季節×歌をテーマに、紡音れいさん、ヒヅキミウさん、餅月ひまりさん、星乃めあ(MaiR)さんのVSinger4名が参加したライブ。

舞台は、雪山に突如として出現したライブステージ。このclusterワールドは思いのほか広く、ライブ前後には周囲を散策する人の姿も見られた。

トップバッターを務めたれいさんが歌ったのは、『シャルル』『Catch the Moment』『白い雪のプリンセスは』の3曲。

1曲目を歌い終えると、「初見さん! 僕の声のギャップにびっくりしたんじゃないですか~?」と声をかけるなど、積極的に観客へと呼びかけていた彼女。配信コメントも拾いつつ、トップバッターとして会場を盛り上げていた。

出演者それぞれが1曲は「冬」にちなんだ楽曲を歌うことが事前に告知されていたなか、彼女が選んだのは『白い雪のプリンセスは』。ちょうど10周年を迎える名ボカロ曲を、高らかに歌い上げた。

「音Line_DistANCE」出演&DJデビュー(5/6)

リアルアキバボーイズのネスさんが主催する、オンラインダンスミュージックイベント

それまではDJ未経験だったものの、1月の「案件ください」ツイートをきっかけにOTAIRECORDさんからの機材提供が実現

DJ沼にハマって数ヶ月で、早くもDJデビューが叶うこととなった。

「とりあえずセトリは好きな曲を詰め込みました!」との挨拶どおり、自身の『DANCE is the answer』で始まった、“DJ Tsumugine”のターン。

ボカロ曲も折り込みつつ、VTuberオタクを確実に刺しに来るセトリ……かと思いきや、最後に突然のサプライズ。

リリースを2日後に控えていたBOOGEY VOXXの1stシングル『D.I.Y.』を先行公開。しかもフルバージョン。

これにはコメント欄も阿鼻叫喚。約1,200人が見守る中での、衝撃的なDJデビューとなった。

「#ぶいっと~VTuberをもっと君へ(仮)~」出演(12/6)

VTuber楽曲オンリーのDJイベント「#ぶいっと」の最終回。6日連続で行われた配信の初日に、DJとしてゲスト出演した。

「音源が売られてなかったので、本人に直談判していただきました!」という『ゆんちゃむのテーマ』に始まり、序盤はキュートなエレクトロポップをつなげていく展開に。

さらには『soda』を流しながら音影カナさんにムービー出演してもらったり、自らの持ち曲『DANCE is the answer』を生歌で披露したりと、いつにも増してサービス精神旺盛だった“DJ Tsumugine。

すっかりDJにも慣れた様子で、自らもノリノリで体を動かしながら楽しんでいた様子。配信コメントも最初から最後まで盛り上がりっぱなしの配信となり、約30分間をアツく彩った。

その他活動実績・参加イベントなど

日付イベント名
1/1エンタス×VTuberコラボビジョンCM 第二弾 放映告知ツイート
1/12「バーチャル初詣2020 in vGarden」出演チケットページ
1/19『VirtuaREAL.01』リリース記念イベント(大坂公演)出演公式サイト
1/26「わくわく!VTuberひろば Vol.4」出演プレスリリース
2/23「ぶい基地#02」出演チケットページ
4/29バーチャルマーケット4 公式配信YouTube
6/1InterFM897「とびきり!KAWAIIMUSIC」出演告知ツイート
6/6「Vtu”Bar”10th ANNIVERSARY」出演チケットページ
8/2「SUPERCHAT #スパチャDJ」出演告知ツイート
8/6PS4『ブイブイブイテューヌ』出演告知ツイート
8/29「ネットおしゃべりフェス ZERO Project編」出演チケットページ
9/11東京タワー ビデオ展望ツアー 出演公式サイト
9/22「Life Like a Live! -バックステージ&企画ステージ-」出演告知ツイート
10/23「アルテマ音楽祭」出演プレスリリース
10/31「LUMICA Night -Halloween- World Livestream」出演告知動画
11/3「clusterゲームワールド杯2020」本選出場ワールド紹介 出演イベントページ
11/23「ぜろふぇす2020 ~Re:ZERO Project 1st Anniversary Festival~」出演イベントページ
12/27「VIRTUAFREAK -REWIRE-」出演イベントページ

商品コラボレーション・キャンペーンなど

日付商品・キャンペーン名
1/15秋葉原チーズタルト-ZERO Project ver.- 販売告知ツイート
2/1ドン・キホーテ道頓堀大観覧車えびすタワー イメージキャラクター 就任告知ツイート
2/21ウェブポン×ZERO Project商品ページ
3/25HoloModels™「紡音れい」発売商品ページ
4/5紡音れい×光回線キャンペーン告知ページ
5/1ウェブポン×ZERO Project 第2弾プレスリリース
7/29ケイゴイノウエ×VTuberコラボTシャツ【紡音れい】発売プレスリリース
8/1「すし酒場 フジヤマ」初代公式看板娘 就任告知ツイート
8/29紡音れいプロデュースアロマミスト “Tsumugine” 発売商品ページ
9/12「SPINNS×VIRTUALロングTシャツフェス」アイテム予約開始告知ページ
10/30『まいてつ Last Run!! VTuber Cover Selection』発売Amazon

紡音れい バズツイート集
Part 2

https://twitter.com/tmgnrei/status/1223282743175335936

活動の軌跡(2021年)Timeline

「紡音れい 1st ワンマンライブ “DANCE with me”」出演(5/22)

ZERO Projectの2周年を記念した全体フェスイベント「ZERO Project 2nd Annversary Festival」。

その第一部として、紡音れい初の3Dワンマンライブが開催された。ゲストはBOOGEY VOXX(CiFra)の2人と、音影カナさん。

また、彼女と交流のあるVTuber(アメノセイ東雲めぐPalette Projectまりなす柚子花)からのサプライズメッセージもライブ内で流された。

ライブでは『ツムグココロ』に始まり、彼女のオリジナル曲を次々に披露。

ほかにもBOOGEY VOXXとは『SUSHI食べたい』を、音影カナさんとは『magnet』を歌い、特別なコラボレーションでコメント欄を盛り上げた。

さらには前日に公開されたばかりの『Paranormal Phenomenon』に加えて、まだリリース前のカナさんとのデュエット曲『り・すたーと!』も初公開。

最後は彼女にとっての始まりの曲『DANCE is the answer』を歌い上げ、約1時間半に及んだライブを締めくくった。

その他活動実績・参加イベントなど

日付イベント名
1/9Apex Legends Custom match「せんのいのり杯」出場公式サイト
1/23「わくわく!VTuberひろば おんらいん Vol.5」出演公式サイト
3/20「ZERO Project×ときめきVR生放送」出演YouTube
4/17ボカコレステーション出張版「しらスタレッスン」出演ニコニコ生放送
4/30「デッドマーチ01 vol.4」出演YouTube
5/5「ネットおしゃべりフェス ZERO Project編(Ⅱ)」出演チケットページ
5/8Apex Legends Custom match「せんのいのり杯S2」出場公式サイト
5/22「ぜろぷろアイドルオーディション~ユニット曲争奪戦~」出演チケットページ
5/28「ナゴヤVTuber展」アンバサダー公式サイト
5/30「VTuBandFest×ネットおしゃべりフェス」出演チケットページ
6/5「VTuBandFest」出演チケットページ
6/18iZotope Webinar「ナレーター/V-tuberのための音声処理講座」出演告知ページ
6/20「ナゴヤVTuber展」イベント内企画「VTuber喫茶」「カラオケリレー」出演公式サイト
6/27「わくわく!VTuberひろば おんらいん Vol.7」出演公式サイト

商品コラボレーション・キャンペーンなど

日付商品・キャンペーン名
4/28ゼンハイザー「MK4」×「紡音れい」タイアップキャンペーンプレスリリース
1 2 3
【紡音れい】サムネイル

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらから

この記事を書いた人

けいろーのアバター けいろー ライター

フリーライター。VTuber/VR関係の記事を書くライターとして、MoguliveやVtuber Postに寄稿。VTuberの紹介記事・インタビュー・ライブレポートなどの執筆と取材を担当。Grater Recordsのアルバム「ワコンピ」では和太鼓の演奏で参加している。